オイルフィルターは車を利用している限り汚れていきます。汚れる原因はエンジン内での燃えカスなどです。そのため、エンジン清浄物質が入っているガソリンなどを入れれば多少は汚れる頻度がへります。また、古いオイルはどうしても汚れが目立ち、フィルターも汚れてきますので定期的、もしくは、走行距離に応じて適切にオイル交換をすることが大事です。フィルターについてはオイル交換のたびに交換する方もいますが、オイル交換2回から3回で交換する程度で良いと言われています。フィルターを交換せずにいると詰まって、エンジンの不調をまねきますので交換は重要です。また、フィルターの再生ができないかと考える方もいますが、基本的には使い捨てとなります。価格も再生する手間を考えると購入したほうが安い、また、性能がしっかりしていないとエンジンに負担がかかりますので、新品を利用することが大事です。フィルターについてはフューエルフィルタもありますが、こちらも年数によっては詰まりを生じますので適切な点検と交換が大事です。フィルタは普段ノーマークな部品でもありますが、思った以上に汚れをとってくれていますので年数に応じた適切な交換が大事です。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。